風俗のアルバイトで心配なこと

未経験の女の子にとって、初めての風俗のアルバイトは心配なことばかりだと思います。
経験者の女の子と違って、些細なことでも未経験の女の子には心配してしまうこともあるかと思います。
そんな女の子のために、風俗のアルバイトに良くある心配ごとを紹介していきたいと思います。

風俗のアルバイトで心配なこと

1、親や彼氏にバレたらどうしよう…

風俗のアルバイトは世間的にはあまりいい印象を持たれていません。
強い偏見も持たれることもあるお仕事なので、親や友達、彼氏に自分が風俗のアルバイトをしていることを内緒にしている女の子は多いと思います。

そうした女の子が一番気にしているのが「身バレ」。
初めての風俗のお仕事をする女の子は、お店のホームページに自分の顔写真が載っていることでバレてしまうのでは?と心配すると思いますが、お店のホームページに掲載している顔写真が理由でバレたということは全くありません。

その理由として、お店のホームページに掲載する写真は、バレない様に対策をした写真を掲載しているからです。
掲載する写真も女の子の希望に合わせてモザイク加工あり・モザイク加工なしから選ぶことができ、強めのモザイク加工を施せば、個人を特定することはまず不可能なレベルにまでできます。
そして万全を期すため写真撮影の時には、お店のコスチュームを着用し、普段から身に着けているアクセサリーは外し、下着姿を撮影するときはお店で用意してある、お仕事用の下着を着用するので、個人を特定することはまず不可能なレベルになります。

その他にアリバイ会社もポイントです。
女の子は実在するアリバイ会社でアルバイトをしているということになっているため、在籍確認などの電話やアリバイ会社名義の給料明細書、社員証、雇用契約書などの書類を発行するサービスも用意しています。
これで家族や彼氏にバレることはまずないと言えるでしょう。

一方、女の子自身からバレてしまうことがあります。
風俗のアルバイトは他のお仕事よりも高収入を得やすいため、気を付けないと金銭感覚がズレてしまいます。
普通の女の子では到底買えないような高級ブランドのバッグや洋服をたくさん買って、持ち歩くことが増えると…周りのお友達はうらやましいと思う反面、「どうやって買ったんだろう?」と疑いの目で見るようになります。
そこから疑われて、バレてしまうケースがあるので注意が必要です。

あとスマホの管理も上げられます。
お店との連絡に使用する電話番号の電話帳への登録などです。
店名で登録する事は避け、架空の名前で登録するようにします。電話番号は公開している営業用の電話番号以外に、非公開にしている連絡専用の電話番号がありますので、ご安心下さい。

2、容姿や自分に自信がない…

風俗のアルバイトはお仕事の内容上、女の子のルックスやスタイルが重視されると思ってしまいがち。
そのため、ルックスに自信がなかったり、少しぽっちゃりしている女の子は「私には無理かも」と諦めてしまうかもしれません。

しかし女の子が思っているほど、ルックスやスタイルは重要視していません。
女の子によって好きな男性のタイプがそれぞれ異なるように、男の人だって好きなタイプはそれぞれ異なります。
ぽっちゃりしている子が好きと言う方もいれば、バストが小さめな女の子が好みというお客様もいらっしゃいます。
女の子によって魅力的な部分は人それぞれ違います。

容姿や自分に自信がなくても気軽に応募してみることをオススメします。
むしろ、ルックスやスタイルに自信がなくても、常識があっていつも笑顔で明るくいる女の子は、お客様から人気がでます。

3、辞めた後の写真はどうなるの…

風俗のアルバイトにも慣れてきて、収入もとんとん拍子で増えて行き、気が付けば目標にしていた貯金額に到達。
学生の女の子の場合は春から就職が決まったためにお店を辞める日がやってくることでしょう。
そうなる時に気になるのが、それまで使っていた自分の写真などの個人情報。
悪質なお店だとすでに辞めた女の子の写真を使いまわしていたり、すでにお店を辞めているのにあたかも出勤しているかのようにホームページに掲載する「カラ出勤」と呼ばれる手法を取ることもあります。
いくらモザイク加工されているとはいえ、必要もないのに写真が使われるというのはいい気がしませんし、最初に紹介した写真で周りの人にバレるというリスクは残ったままです。

退店した後の写真はすべて責任を持って削除いたします。
ですから安心して卒業していって下さい。